インディバ専門サロン indiba LABO銀座

ご予約・お問い合わせは 03-6260-6859(完全予約制)
営業時間11:00 am ~ 23:00 pm(最終受付21:30) 無休

メールで予約  ホットペッパービューティーから予約

INDIBAとは

高周波温熱治療器「インディバ」

インディバって??

「インディバ」は、スペイン・インディバ社で電気メスを発明した博士が開発した、電磁波エネルギーによる高周波温熱器です。

「戻し電極」と呼ばれる電極板と「エレクトロード」と呼ばれるさまざまな形状の電極で体を挟み、2つの電極の間を熱が行ったり来たりすることで、体内の全ての生体細胞分子が細かく振動をします
そして細胞同士が何度もぶつかって擦れあい、摩擦熱が生じます。
この摩擦熱を「ジュール熱」といいます。
この「ジュール熱」を体内に大量に発生させることにより、体温を局部的に3℃~7℃あげるのです。
そして身体の内部の温度が上がることにより、 血流・リンパ流を改善し、脂肪やセルライトを燃焼させるのです。

温泉やサウナやヒートマットなど、ほとんど全ての温熱療法は「外から熱を加える」ものであったのに対し、 「インディバ」は「体内細胞で熱を作る」という、全く別の発想の温熱療法です。
温泉やサウナにいってもせいぜい一時間もしないうちにすっかり冷めてしまった経験をされたことは多いと思います。
これは「芯まで温まった」と思っていても実際には身体の表面上しか温まっていなかったからなのでしょう。

インディバ社が特許を持っている「抵抗性電移法(通称レス)では、身体の表面から一番遠い場所(深部)に熱を作るため、深部に作った熱が完全に放熱 し終わるまで2~4時間かかるといわれています。
その間、血液が全身にこの熱を運び、動きの鈍ってしまった細胞たちを活性化させることにより、身体が本来持っている力を取り戻す、とい う機械なのです。

インディバには 2つのモードがあります。